WEBと言う情報ツールで、新しい分野の仕事も拡大、そのツールを使う為のプロバイダーの今と将来のサービス。

プロバイダ契約なしでもWEB利用

WEBによる新たな分野拡大。プロバイダサービスの今と将来。

プロバイダ契約なしでもWEB利用 WEBと言う情報ツールが確立されてから、WEBからの新たな分野のツールが増加しました。ネットを身近にさせたモバイルの台頭、買い物が手軽になったネットショッピング、広告でも紙媒体からネット媒体へと広がっていきました。新しい職業ではデザイナー業界からはWEBデザイナーなど、各業界から、新しい職業も生まれていきました。しかし、WEBと言っても、使用するのは、我々、一般ユーザーです。このWEBと言うサービスを使う為に契約しなければ、ならないのがプロバイダです。

プロバイダは今や数え切れないほどになっています。プロバイダの拡大は、ネットの成長と共に増えていきました。10年以上前は、ネットが不安定、インターネットにも中々、繋がらず、落ちる事も多々ありました。インターネットを高速で使用したい。使っているユーザーの誰もがそう思っていました。そのネットも、今や光通信によって、高速にそして快適に使用出来る様になってきました。WEBを使う意味でのネットの整備が追いついてきました。そんな中でのプロバイダーの存在です。今まではネットに繋ぐ為の手段としての位置づけでした。

しかし、環境が整いつつある今、求められているのはサービスだと思います。安さ、速さはどこのプロバイダーでもほぼ横一線です。このサービスこそが、選択する我々、ユーザーの付加価値であると思っています。昔はデスクトップしかなかったネット手段も、今は通信手段であるモバイル、そして電話と言うものをパッケージ化したサービスが今とそして少し先のサービスとして、主流になり、またそのサービスも標準化され、次のサービスが要求される日がくるのかも知れません。

Copyright (C)2019プロバイダ契約なしでもWEB利用.All rights reserved.